サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・シンプリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

四十も過ぎて不甲斐ない自分のこと

スポンサーリンク

この記事をシェアする

悲しいかな、今月は1万円の先取り貯金ができない収支バランス。


(年四回の市県民税1万1000円、三ヶ月に一回の歯医者3300円がイタイ出費)


なんとか予算ぎりぎりのラインでやりくりする月になります。


  • 収入のこと
  • 転職のこと
  • 欲のこと

収入のこと


もう少し収入を増やしたいなーと悩むものの、転職など今は身動きできない状況です。


なぜなら今は同居人の収入がないからです。


(収入はないのですが親からお小遣いもらっているらしいので、飲みに行ったり、ひとり旅はちゃっかり行ってる。くそ、こら。ぐちごめん。)


結婚はしていません。


二人で暮らしている以上、共用する部分は基本的に折半ですよね?


【家賃、食費などの生活費、光熱費】


だいたいそれが9万円くらい。


折半して以前のように半分の4万5000円さえいただければ、わたしの現状の生活水準でまったく問題はないのですが。


こればっかりは何も言わずに、9年ただ耐えております。焦らすまい。


転職のこと


私の手取り、14万円で二人が生活するには、ちょっとしんどいなーと感じる時があります。


自分には貯金もほぼないため、仕事を今 辞めてしまうにはリスクが大きすぎます。


まずは社会人の基本、パソコンの勉強から始めなければなりません。


本気で考えなければ、なにも資格がありません。


この歳で、このスペックで、転職活動をするのはだいぶ厳しいと思うのです。


単発のバイトなども考えていますが、いかんせん体力がなさすぎて勤まるかどうか。


家が貧乏だったり頭が悪かったりで高卒ですし、病院で診断されたわけではないですが、学習障害もありそうです。


誰が雇ってくださるだろうか?


今の職場は、こんな私でも受け入れてくださっています。


とても良くしてくれるので、この職場を離れたくはないですが、年齢的に、50歳こえて店頭に立つのは厳しいかなとも考えています。


見栄え的に、ですが。


出来るかぎり無駄なものにお金をかけなければ、やっていけなくもない。いや、そんなに頑張らなくてもじゅうぶんとも思えるのです。


収入は少ないけれど、収支を把握し家計をやりくりできているから。


お金は無いなりに、楽しく過ごす術はあります。


お休みの日のお散歩なんて、ほんとうに大好きだし。


欲のこと


それでも欲しいものはいっぱいあって、


行きたいところもある。


ちょっとずつ、それ用に貯金していれば手が出ないわけではないんですよね。


半年後、東京へ大好きな先生の講演を聴きにいこうと計画しています。


しばらく遠出は諦めていましたが、諦めたくなくなりました。


その時はやはり、新しい洋服を買ったりしたいです。


推しには会えるうちに会っておかなければ、突然会えなくなるかもよ。


ということばを最近みかけました。


近年、大災害に見舞われるこの日本で暮らす以上、あすは我が身と。


「あたたかい部屋で眠れるのも、今日が最後かも」と猫の寝顔をなでながら思い、眠りにつきます。


猫もそう、推しもそう。
会っとこう。愛でとこう。


なに不自由なく暮らせることの普通さに感謝できなければ、どんなモノを手に入れようと幸せにはなれません。


読者登録しているブログなど拝見していると、自分なりの生き方を明確にされていたり、生活の基盤が整っていたり、悩んでいる方が少ないように感じます。


四十もすぎて不甲斐ない自分(・Д・)




明日は、大好きな尊敬する先生のもとでレッスンを受けてきます。(趣味のクラシックバレエです。)


とても楽しみにしているので、この風邪気味の身体、


明日の夕方までには、なんとか治したい!



今夜も早めに眠ります。
皆さまもお体に気をつけて下さいね。



では。