サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・シンプリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

【節約・時短・つくおき】ミートソースパスタ(ズボラ流)

スポンサーリンク

この記事をシェアする

夕飯にミートソースパスタを作りました。


「ダイエットもなんも あったもんじゃねえ!」
ええ、ええ、そうなんです。今、ダイエット中なのです。


自分のお弁当は食べる量や質をある程度コントロールできるのですが、誰かと共にする食事ではそれができません。


なぜかというと同居人のわたしに対する食べものの強要が容赦ないのです。なぜなのでしょうね?


パスタも大量に茹でて、本日のお弁当もパスタです。( ※ 写真撮るの忘れました)


パスタは1kg200円台の1.6mmをジュピターで購入。


ソースもたっぷり作り置きです。



汁気多めのミートソースが出来上がりました!



《 作りかた・ズボラ流 》

・まずは油をひいたフライパンに、ニンニクと唐辛子をいれ、香りを立たせる

・合挽き肉のゴロゴロ感を少し残しつつ、粗みじんした玉ねぎ2個、ピーマン2個、コンソメキューブ2個をダイブ!よく炒める

・ドラッグストアで100円以下で買ったレトルトのミートソースを元に、ウスターソースやケチャップ、パスタの茹で汁を入れ、塩コショウなどで味を調整


・ローリエも一枚、最後にバターでコクを出し


・茹でた麺にふんわりかけて出来あがり!


( ※ すみません、写真はないです)



いつも使うトマト缶の代わりに、レトルトのミートソースを使ったので、デミ風の優しい甘さが広がるソースに仕上がりました。


すでに完成してあるものなので、煮込む時間も短縮でき、味も決まりやすかったですよ。ニンニクやローリエでレトルト臭さも消えています。


パスタはもちろん、カツレツなどにも合いそう!玉ねぎたっぷりのヘルシーソースです。


ダイエット中には辛いメニューでしたので、せめてよく噛んで食べましょう。


よい子(ダイエッター)は真似しないでね!



では。