サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・ミニマリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

【ダイエット1ヶ月】テキ村式ダイエットでの体重変化はいかに!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

いい加減にダイエットをする!と宣言して1ヶ月が経過いたしました。


体重に変化はあったでしょうか。
ちなみに1週間ほど体重計にのっていませんでした。

テキ村式ダイエットでの体重変化はいかに

計測結果

身長:158cm

体重:52kg → 50.0kg

BMI: 21 → 20.5

体脂肪率:26% → 28.7%


ちょっとズルして、趣味であるクラシックバレエのレッスン後、空腹の状態で計測しました。
( 少しでも減った数字をみてモチベーションを上げたかったせいもあります )


まさかの2kg減でした。嬉しい!
なぜか体脂肪率はあいかわらず増えています。


ちなみに、筋肉の合成を促進し、運動時のエネルギー源となってくれるアミノ酸サプリ《 BCAA 》というものを、


500mlのお水に付属のスプーン1/3杯を溶かして毎日飲んでいました。
テキ村式ダイエットの推奨サプリメントです。


あわせて夜眠る前に筋トレを少し。


おやつは与えられたものは食べましたが、意識的に我慢をして食べずにいることができました。


ここまで「我慢する」ということができたのは自分にしては珍しく、なりたい身体を頭に描いて「こうなるんだ」とイメージし続けました。


いわゆる自分は四角いお尻で、お尻と腿のあいだの少し外側と、大転子(だいてんし)という出っ張った骨のうえに、こんもりと脂肪がついてしまっています。
ここの肉が久しく取れたことがないので、一度はすっきりしてみたいという想いが強いです。


筋トレでは、大きな筋肉がある下半身をとくに重点的に行ったほうが、基礎代謝量、消費カロリーが増えて痩せやすくなるらしいので、


お尻や太もも周りのトレーニングをしました。



ではまとめます。

テキ村式ダイエット

⚫︎糖質摂取量を一日80g以下 → ❌

⚫︎米は玄米、パンはブランパン → ❌

⚫︎タンパク質を一日体重×1.5g摂る(体重50kgなら75g)→ ❌

⚫︎BCAA、コーヒーを運動前に飲む → ⭕️

⚫︎有酸素運動の時間を減らす → ⭕️

⚫︎筋トレをする → ⭕️


BMI・体型別ダイエット法で、私が当てはまるのは以上のリストです。
BMI&体形別、テキ村式ダイエットの方法【本気で痩せたいなら読め】 - 痩せない豚は幻想を捨てろ。



結局「テキ村式ダイエット」はちゃんと実践できてなかったです・・
(テキ村式を名乗ったものの、申し訳ないです)

筋トレメニュー

⚫︎スクワット 10回

⚫︎ヒップエクステンション 20回

⚫︎プランク 1分

⚫︎腕立て伏せ 10回


筋肉はわりと付きやすく、ボディラインが変わってきたのがわかります。


が、体の表面に余らせたダルダルの贅肉が、かえって目立ちやすくなりました。


日常で意識したこと

  • 白米や小麦粉の量を減らす
  • タンパク質を摂取する
  • おやつを我慢する
  • 空腹を感じられる時間をつくり、脂肪燃焼をイメージ
  • 下半身メインの筋トレ
  • 日常的に、レッスン前にBCAAを飲む


【海外直送品】Scivation Xtend BCAA 90杯分 (グレープ)
by カエレバ



痩せるために意識したことは以上です。



▽ダイエットすると考えた経緯、どのようなダイエットをするか、こちらにも書きました。




▽ダイエット新記事


目標まであと3kg。


読者登録させていただいているブログでも、ダイエットされている方がちらほらといらっしゃいます。


読んで、励みにもモチベーションアップにもなっています。共にがんばりましょうね!!


ではまた、1ヶ月後くらいにご報告したいと思います。



サクヤでした。