サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・シンプリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

iPhoneのバッテリー交換が年内なら3200円でできるよ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマホは毎日使うものですし、使用頻度や充電などでバッテリーの劣化はどうしても避けられません。

 

 

iPhoneのバッテリーを今なら3200円(税別)で交換してもらえるというプログラムがあるということで、行ってきました。

iPhone のバッテリーと電源 - Apple サポート 公式サイト

 

 

郵送でのバッテリー交換もあるのですが、数日間も自分のiPhoneが使えなくなるのは嫌ですし、近くのアップルストア、正規サービスプロバイダに行くほうが手っ取り早くてよいのかなと思います。

 

 

うちは幸いにもバスで20分くらいのところにカメラのキタムラがあるので、いつもそちらでお願いしています。

 

 

お店に持っていく際、事前にバックアップを取っておくのを忘れないことと、見られても恥ずかしくない待ち受け画面に変えておきましょう(笑)

 

 

3200円(もしくは無償)でのバッテリー交換は、2018年12月いっぱいの受け付けになるのでお客様が殺到しているのでしょうか、予約も取れない状態でした。 

 

 

iPhoneの劣化具合をチェックすることができます。

〔設定〕→〔バッテリー〕〔バッテリーの状態〕でだいたい80%以下で交換推奨になっているようです。

 

 

わたしのは90%以上でしたが、この機会に交換しておくことにしました。

 

 

ショップには朝イチで行こうねーと支度しておったのですが、雨が降っていたこともありバスを一本遅らせました。

 

 

が、開店の10時から15分過ぎていただけなのに、すでに何名ものお客さんたちが順番を待っていました!!(やはり開店前に到着するように来ればよかった・・)

 

 

受け付け時に、診断させていただくまでに1時間半ほど時間がかかるとの説明がありました。

 

 

1時間ほどしたところで、iPadでいくつかの項目をチェック・個人情報・署名などを書いて後、診断までに30分くらい待ちました。

 

 

診断結果に問題がなければお預けして、一旦外出することができました。

 

 

わたしは

⚫︎iPhone6s(保証期間外)

⚫︎iPhone8(保証期間内)

同居人が

⚫︎iPhone8(保証期間内)

 

 

合計3台でそれぞれに1時間、全部で3時間待ちとなるとの事でした。出来上がるのは3時半。

 

 

お腹がすいた!

 

 

歩いて5分の場所にショッピングセンターがあるので、はじめての「スシロー」に行ってきました♪

 

 

念願の回転ずし!初スシロー!!

 

 

ここでも、ちょうど昼の混雑で20分待ちました。(大丈夫、気は長いほうです。)スマホのない20分。ついスマホを見ようと何度も探しましたよ。

 

 

はじめての回転ずしは、とにかく楽しかったです。きっと目で追い回しすぎて血走っていたのではないかと!(笑)

 

 

ゆっくりと流れてゆく寿司がかわいくてかわいくて。

 

 

お寿司は大好物ですし、味も思ったより美味しかったので、2人で18皿、見事にすべて100円のお皿で、〆の大学芋まで食べお腹いっぱいになりました。(ダイエット中)

 

 

お買いものなどを済ませて、iPhoneを受け取りに行ったのですが、またちょっと待たされました。

 

 

わたしの現役のiPhone8がバッテリー交換後に再起動を繰り返して、充電が1%から増えない症状が出てしまったようなのです。

 

 

そして、さらっと新品になりました。

 

 

iPhone6sは3200円(税込3456円)、iPhone8はちょうど1年くらいなのでまだ保証期間内につき無償で交換してもらいました。

 

 

来年になるとバッテリー交換だけでも1万円以上かかるのだそうです。(ショップによって違いあり)

 

 

対象機種をお持ちで、保証期間内でしたら交換は無償で受けられます。(ただしAppelecare+ for iPhoneに加入していること)、保証期間外でも8800円が3200円で交換をしてもらえるので、この機会にしておいた方がよさそうです。

 

 

12月いっぱいなので急いでね!

 

 

 

では。