サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・シンプリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

【時間の有効活用】音声入力でブログの記事を書いてみたよ

スポンサーリンク

この記事をシェアする

 

f:id:sakuyamoon:20181211211201j:image

音声入力で書いています

 

音声入力の存在は読者登録させていただいているいるブログやTwitterバレエの大先生が使っているということで気にはなっていたんですが

 

実際に使ってみようと思うことはありませんでした

 

何故かと言うと頭の中で考えた文章をすぐにまとめて声に発するということが苦手だからです

 

まず文字を打ち込んで文章のつじつまやデザインを見た後にいろいろと修正をしていくと言う作業しかできないような気がしていたのですが

 

今まさにこの文章は音声入力で書いています

 

 

すごい

 

 

簡単

 

 

声を発するので1人でないとできない作業ですが

 

 

例えば洗った食器を拭いている時や洗濯物にコロコロをかけている時など音声入力で書けるとしたら

 

 

ふふふふふふ夢が広がりました

 

 

今日はちょっと家事や部屋の片付けなのでブログを書く時間があまり取れそうにないので

 

 

ながらブログを書いています

 

 

数秒するとマイクが切れてしまうので何度かマイクのボタンを押しましたがまあ許容範囲かなと思います

 

 

早速この音声入力で書いた記事をアップしたいと思います

 

 

猫と遊びながらブログが書ける    

 

ご飯を食べながらブログが書ける

 

ながらブログ最高オススメです

 

 

 

 

\サクヤの感じた音声入力のすごいところ/

( ※ここからは打ちこみました)

 

⚫︎漢字の変換は勝手にしてくれるので、ほとんど手直しせずに文字入力できる(誤字の訂正、改行だけしました)

 

⚫︎滑舌さえよければ優れものの機能だった

 

⚫︎思い付いたことをすぐに言葉にするのが苦手だけど、思考の整理や話し方の練習になりそう

 

⚫︎手の離せない家事などと同時進行でブログが書けてしまう

 

⚫︎猫と遊びながらブログが書けてしまう

 

⚫︎変に標準語になるのでアナウンサーになった気分が味わえる

 

⚫︎なんかもう、とにかく楽しい

 

 

今のところこれだけ新発見がありました。使いこなせればもっと楽になりそうです。

 

 

iPhoneだと左下の方にマイクのマークがありますので、そこを押すだけ。

 

 

【追記】句読点や改行も、「まる」とか「かいぎょう」と口で言えばしてくれたよ!すごいですね・・・

 

 

これからもたまに使ってみたいな♩

 

 

音声入力を試したことのない方は、ぜひお試しください。すごく面白かったです!

 

 

では。