サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・ミニマリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

【節約】イオン系スーパーで小さな節約

スポンサーリンク

この記事をシェアする

最寄りのスーパーがイオン系、ご存知20日・30日は5%オフということで、狙いを定めてお買いものしてきました!

 

 

f:id:sakuyamoon:20181221045902j:image

 

 

 

 

5%オフを狙ってお買いもの

できるだけ調味料類はまとめて5%オフの日に買うようにしています。

 

たとえ調味料を切らしても、他のもので代用できたり、使わない料理にすることができますしね。

 

オリーブオイルやバターなんかは、わが家では贅沢品。数ヶ月なしでガマンしたりもします。

 

なくても死にやしないので本当は買わなくてもいいのですが、同居人も料理をするので揃えておいたほうが料理も楽しくなるし、美味しくなりますもの。

 

 

買うものリストを作成

残りが少なくなってきたものはすぐにメモに書いておいて、よいタイミングの時に5%オフでお買いものします。

 

リストが増えれば増えるほど、出費がかさむな・・・とげんなりとしてきますが、それが生活ですからね。

 

でも安易には買わず、「もうハゲそう、いよいよ耐えかねる!」というくらい引き伸ばしていくのです。

 

そうすると使用量も減り、使用ペースの間隔が少しづつ拡がります。

 

なにせ「食費・日用品・外食費」を2人で月2万円ですからね!

 

 

1ヶ月間の使用ペースを予測

そうして引き伸ばした使用ペースを元に、1ヶ月間の中で買うタイミングを見つけるようにしています。

 

このペースでいくと5%オフの日を逃すというときは、先に買ってしまうことも。

 

基本的にストックは持たないので、予測をたてながらタイミングよくお買いものしていくのが、けっこう楽しくもあります。

 

「やばい!トイレットペーパーがあと半ロールしかない!」なんてこともあり、ほぼゲーム感覚ですわ。

 

 

イオン銀行の開設を検討中

週に一度、イオン系のスーパーで1週間分の食材をまとめ買いをしています。ここでの出費がいちばん大きくなります。

 

その際に少しでもお得になるように、イオン銀行の開設を検討しています。

 

今は通常の「WAON一体型イオンカード」をWAON払いで使用しています。

 

⚫︎クレジットも使える

⚫︎WAONも使える

⚫︎ポイント還元0.5%

 

 

これを「イオンカードセレクト」に切り替え、チャージをイオン銀行から引き落としにすると、

 

⚫︎クレジットもWAONも使える

⚫︎イオン銀行も使える

⚫︎オートチャージ機能を使えば、チャージとWAON払いでポイントの二重取りができ、ポイント還元1%になる

 

 

というわけで、引き落とし先をイオン銀行にする必要がありますが、

 

いつでもポイントが通常の倍になるのなら、切り替えたほうがよさそうかなと悩み中なのです。

 

外食するときもWAONが使えるところだと嬉しいです。小さな節約ですが、しないよりはずっとマシです。

 

インスタグラムなんかで「ポイント使ってこんなにもタダで買えたー」と投稿されている方を見かけますが、普段そんなに買い物しないのでポイントもそこまで貯まらないのですよね。

 

あれはどういう仕組みなんでしょうか?

 

損やら得やら、ややこしいのが大の苦手なので、無理なく手間をかけずに節約できたらそれに越したことはありませんよね。

 

 

いろいろな節約系ブログもよく読んでいるので、参考になるものがあればどんどん取り入れていきたいです。

 

 

使ってみて自分に合わないやり方だと思えば、やめてしまおうと気楽に考えています。

 

 

節約しながら楽しく生きていきましょう♩

 

 

では。