サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・ミニマリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

2018年の大晦日。あとひと仕事して年を越す予定

スポンサーリンク

この記事をシェアする

昨日、今年最後の仕事を納めてきました。お疲れさま自分。

 

風邪や偏頭痛で休むことなく謎のウイルスでの発熱で寝込むこともなく格段に健康な身体で過ごすことができた。

ここ最近のいちいち毎シーズン寝込むという身体の弱さはなんだったのかというくらい、さらに「日給が一日分でも減ると生きていけない」という重圧に押しつぶされない精神力と生産力と体力が備わってすっかりと休まなくても回復できる子になってしまったわ、つまらないの。

 

たまに風邪なんぞひいてやってお休みしたい、一日中眠っていたいという欲は子供の頃からずっとあって、とにかく健康児だったわたしは本当に一日中いつまででもゴロゴロと寝ていられたのでいつもなんとかして風邪ひいてやろう休んでやろうと無茶するけど結局それでさらに健康体になったみたい。大人になってまあまあ身体弱くなったけど、とにかく大きな病気にもかからず丈夫な身体に産んでくれて感謝してます。

 

疲れる=眠くなるの人なので出掛けて体力的に疲労してくると歩きながらでも眠りそうになるくらいの睡魔が襲ってくる。休日にお散歩して風に当たると頭がふわふわして眠くなるので帰ったら少しお昼寝してしまう。同居人はすぐに寝てしまうわたしをぐうたら人間と思いたぶん嫌がっているだろう。まあほんとうのほんとうにぐうたらなのです。

 

毎夜床につく時も、よくわたしくらいのお年頃の女子にありがちな「眠れない」ということとは無縁でいつも2分以内には眠りに入っていると思う。

眠る前にカフェイン摂るけどほぼ影響なし、直前までスマホをいじるけどほぼ影響なし、お昼寝してもほぼ影響なし、まあ夕方くらいに死ぬほど眠くなるので睡眠の質が高いかというとまたそれは違うみたいね、笑。

そんな時は3時の休憩で5分くらい目覚ましセットして眠ると少しだけすっきりと。同居人はわたしが夜にすぐに眠れることと、お昼寝で数分だけちょい眠れるっていうのがとても羨ましいみたい、女子かよ。学習障害気味ADHD気味で人間らしく不自由なく過ごそうと頭フル稼働させているとそりゃあきっと疲れるのでわたしの阿呆さを体験してみたいならしてみてほしい、すごくしんどいので。やりきれんので。すぐ眠いし。

 

話が逸れてしまったけど、昨日仕事が終わって年越しお正月用の買い出しに行ってきまして、紅白なますと有頭海老のうま煮、黒豆の仕込みをしました。

今から黒豆の仕上げと、煮しめ、だし巻き玉子2本を今日中に完成させて、夜は乾麺のお蕎麦と天ぷらはお惣菜で買ってきます。

いつものコースなので楽ですが毎年作っていてもネットでレシピを見直してしまうので時間がかかってしまう。分量が覚えられないので一からやり直し感が否めないのですよね。自分でノートにも書き留めてあるけど信用できなくて、笑。なかなか手際よくできないけどそれもまあ恒例。

 

BGMで「メンタリストDaiGoさん」「イケハヤさん」「ジャックルーシェのプレイバッハ」「ロイヤル・バレエ団のクラスレッスン」「つくおき」の動画を耳で観ながら作業するのがすごく捗るので好き。動画観ながら台所でなにやるわけでもなくこうやってごそごそするのが癒しですわ。

 

これにて今年の記事更新も最後かな、ツイッター(@lapin_sakuyama)では呟くかも。いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございました。このようなわたしにも居場所を提供してくださったはてなブログ様に感謝。読者さまにも。色々迷いの多い奴ですけれど来年も「サクジツ日記。」をどうぞ宜しくお願い致します。

 

では皆さま良いお年を!愛してるー!