サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・ミニマリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

【目指せミニマリスト】毎日疲弊マキシマリストの通勤バッグの中身を公開!見直していくよ

スポンサーリンク

この記事をシェアする

汚部屋の住人でマキシマリストのサクヤが、日常のあれこれを見直しミニマリストを目指すブログへようこそ。

 

ミニマリストの皆さま、通勤バッグやその中身ってどんな感じなのかな?

なんと手ぶら通勤の方もいらっしゃるとか!さすがに手ぶらはハードルが高いです。

 

わたしは田舎住まいで徒歩通勤なので、そこまで大変な思いをしているわけではありません。しかし都会の満員電車に揺られる毎日だと荷物が多いと本当に疲れてしまいますよね。

 

ミニマリスト志望でなくても、荷物が少ないに越したことはないはず。

 

日常のあれこれを断捨離する中で、まず毎日使う通勤バッグとその中身を見直しをしていこうと思います。

 

 

 

ミニマリストを目指すわたしの通勤バッグの中身を公開

f:id:sakuyamoon:20190208105139j:image

現マキシマリストのわたし。

毎日の通勤にはkarrimor(カリマー)のリュックを使っています。

 

リュックは片側の肩だけに負担がかからないし、ランチバッグも持っているので、お買いものする時に手がふさがれないからとても便利でした。

 

  • サイフ
  • iPhone(写っていませんが)
  • メイクポーチ(ファンデーション・リップ・アイシャドウ・チーク・マスカラ・アイブロウペン・ビューラー・ハサミ・毛ぬき・絆創膏・鎮痛薬・ハブラシ・フロス)
  • 口紅パレット
  • 通帳関係あれこれ(通帳・今月の全財産・ビール券など)
  • ハンカチ
  • 手袋
  • ガラケー・予備マスク・飴ちゃん(ポーチにまとめてあります)
  • 替えくつ下(足裏の汗がひどいので)
  • 一日置きに制服
  • 水筒(多い時は500mlのペットボトル2〜3本)

 

たくさんのものを毎日背負っていましたが、かなりの重量感です。見た目はそんなに多く感じないかもしれませんが、本革のサイフや小銭、水モノがあるともう修行の域。

 

もこもことしたモッズコートを着た上から重いリュックをフードに挟まないように配慮しながら背負うのは一苦労です。

 

でも実は「 ほとんど使わないものを毎日背負って歩いていた 」のです。

 

使わないものを毎日職場へ運ぶという意味不明なことを何も考えずにやっていたのです。可笑しいというか馬鹿らしいですよね。

 

では上記の荷物の中で、職場に着いてから毎日使うものと使わないものを考えてみました!

 

 

通勤バッグの中身を見直す

f:id:sakuyamoon:20190208121433j:image

メモに書き出してみました。

 

▽毎日使うもの

  • iPhone(上着のポケットに入れています)
  • ファンデーション
  • リップ
  • 口紅
  • ハブラシ
  • フロス
  • ハンカチ
  • 替えくつ下
  • 水筒

 

▽たまに使うもの

  • サイフ
  • 手袋

 

その他は、ほとんど使うことがないことに気づきました(笑)

 

通帳などは使うタイミングがあらかじめ予想できるので、必要な時だけ家から持っていけば良いのです。

 

一日置きに取りかえる制服は、出勤時、中に着ていくことにしました(笑)

 

水筒のペットボトル2本は、お弁当の詰め方を工夫してランチバッグに収めるように調整することにしました。

 

サイフも家に置いておくことにします。買いものは休みの日にまとめ買いするので、平日はたまにおやつを買うくらいですし。

 

生活費20000円とイオンカード・ココカラカード2枚を念のために持っておくだけで充分です。本革なので本体だけでもずっしりも重みがありますからね。

f:id:sakuyamoon:20190209123657j:image

(↑給料日前で生活費も軽いですが笑)

 

メイク道具はササッとお直しに使うくらいなので、ほとんどは家に置いておくことにしました。

f:id:sakuyamoon:20190209120338j:image

《 生活費とイオン・ココカラカード 》

         &

 《 お直し用メイク道具 》

別々に持っていたこの2点を、仕切りつきのポーチでひとまとめに入れることができたら、かなりミニマルな持ち物になりますね!

 

 

ミニマルなショルダーバッグで出勤しよう

f:id:sakuyamoon:20190209011301j:image

このHeM(ヘム)のショルダーバッグは15年ほど前に使っていたモノです。

実は先日の大断捨離で処分するつもりだったのですが、同居人に引き止められた子なんです。

捨てられなくてよかったね・・・

 

f:id:sakuyamoon:20190209120439j:image

今までのリュックと違い、整頓しやすい形状なのでスマホとガラケーをそのまま入れても傷つかずきれいに収まってくれそう。ガサゴソ探す手間もなくなります。

 

ストラップも太めなので肩に食い込むことなく快適に持てそうですね。小さめですがマチもしっかりあり意外と容量はありました。

 

よくよく見てみるとベージュのモッズコートにすごく合いそうなデザイン!使用感は忘れてしまっているので、しばらく使ってみて良ければ今後も使っていきたいなあと思っています♩

 

 

まとめ

今回、通勤時の持ち物を見直して強制的にバッグをサイズダウンさせることができました。

 

《 家においていく 》

《 職場においておく 》

 

ということで、まだ減らせるかもしれません。

 

「 これはいざという時に必要かもしれない」という不安感や思い込みを断捨離できたと思います。よく考えたらいざという時はなかなか来なかったことも気づきでした(笑)

 

リュックの中の持ち物が少なくて、形がぺったんこになってしまうのが不細工だから余計にモノを詰め込んでしまっていた、というのもあるかもしれません。

 

人はちょっとしたスキマや空いたスペースを埋めたくなる心理があるのですよね。そしてなんの疑いもなくできてしまう迷惑な心理です(笑)これからは自分で思う「 普通 」さえ疑っていくべきなのでしょうね。

 

まだまだ手始めですが、これからも日常のあれこれを見直して、身軽に暮らしていくことを目指していきます。

 

皆さまも通勤バッグの見直し、してみて下さいね。実は使わないものを毎日疲弊しながら運んでいるだけになっているかもしれません。

 

 

では。