サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・シンプリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

【ダイエットの結果がでない!】モチベーションアップのためにbefore写真を公開してみる

スポンサーリンク

この記事をシェアする

f:id:sakuyamoon:20190416155739j:image

ダイエットを始めてもうすぐ5ヶ月。

 

一昨年の秋から徐々に5kg体重が増え、ちょっとやそっとの食事制限では微動だにしないお年頃になってきました。

 

・2018年10月からテキ村式ダイエット

・今年の1月からは8:16時間ダイエット

 

ふたつのダイエット方法をゆるーく取り入れながら5ヶ月続けてきましたが、ゆるくしかしていないから、ゆるいなりの数字しか出せていません。

 

ですが結果が出ないとダイエットのモチベーションも下がるので、この辺りで一度テコ入れしようと思いました。

 

目標はマイナス5キロ!諦めず続けるために!

 

まず、今の自分の姿を写真に撮ってみました。

 

 

before写真を公開してみる

▽ダイエット5ヶ月 before

f:id:sakuyamoon:20190416155810j:image

バレエのレオタードの上にユニクロレギンスを履いています。

 

スタイルの悪さ、とくに下半身のラインにコンプレックスを持っています。長年の立ち姿勢の悪さから、変なところに脂肪や筋肉がついてしまっていて、なかなか取れないのです。

 

パッと見た感じではデブというほどではないかもしれませんが、体脂肪率は28%くらいはあるので隠れ肥満です。(40代・158cmです)

 

肌をネット上にさらすのは恥ずかしいけど、ウエストあたりはこんな感じでぽちゃぽちゃです。ズボンの跡がついてます・・

f:id:sakuyamoon:20190416155839j:image

(ブタ!)

 

 

気になるところに矢印をつけてみました。

▽正面から見たとき

f:id:sakuyamoon:20190416155858j:image

  • くびれの下の肉
  • 太もも外側の肉
  • 内ももの肉
  • 脇の肉

 

▽横から見たとき

f:id:sakuyamoon:20190416155935j:image

  • お尻の下側の段々になった肉
  • お尻のてっぺんの異常な盛り上がり
  • 下腹の肉

 

 

骨盤前傾しているように見えますが、多分していないです。お尻の肉とお腹の肉が出ているのでそう見えるかもしれません。

 

これでも日々のスクワットなどの筋トレで引き締まってはきているのですが、脚はもっと真っ直ぐになりたいです。

 

バレエダンサーのような脚に憧れているので、真っ直ぐな脚になれれば、もっと脚も長く見えると思います。

 

本当は気になるところは他にもたくさんあり、背中なども気をぬくと段々になります。後ろに反ると三段背中です。

 

体脂肪率を減らすことができたら背中もスッキリしてくるのは分かってはいるので、とにかく諦めずに続けていきます。

 

まだまだ

ダイエットのしんどさ

ダイエットのつらさ

を経験していないように思います。

 

敵は自分自身!!

 

ゆるくてはいつまでたっても痩せない

 

ダイエットはゆるくやっているうちはたいして痩せない、ということを身をもって分かりました。

 

それなのに

イライラすれば食べるし、

勧められれば食べるし、

お腹が空けば食べる。

 

言い訳を作りながら結局食べているのです。

 

筋トレ甘すぎもだと自分でも思います。

 

「もう無理やー」と思ってからもまだできるはずなんですよ。でもやめちゃう弱さ。

 

病気でもしない限り一生痩せない気がして、ダメダメやな、と。

でも不思議とダイエットやめた!とはならない。

 

なりたいイメージを頭に持ち続けて今年中には結果を残していきます。

 

できる!絶対にやせる!

 

怠けてきたらテキ村式ダイエットのテキーラ村上さんのこのブログ記事を読みます。

 

あと5キロ痩せるまでは諦めない、モチベーション維持して頑張ります。

 

コメントなどありましたら、お気軽にお声がけいただけると嬉しいです。

 

 

サクヤ。