サクジツ日記。

汚部屋がカンバスに変わるまで。生きた証と彩りを踊りとともに描きたい。節約・貯蓄・ミニマリスト計画・バレエ・ダンス。そして日々のこと。

うまく生きられないわたし、ゆるくても許される場所で生きていたい

スポンサーリンク

この記事をシェアする

病院で診断されたわけではないのですが、軽い発達障害があるのかなという自覚があります。

 

人よりも少し、物事に深く考えが及ばないところがあり、注意をされがちなのです。他にも日常生活において色々と不具合があります。

 

そのことは自分の今までの人生にも、いろんな後悔を残してきました。

 

お金の管理についても40歳になるまでよくわかりませんでした。

 

信じられないかもしれませんが、

 

  • 人はどうして貯金をするのか
  • 毎月どうやって生活をやりくりしていくのか
  • 将来歳をとってどんな暮らしていくのか

 

想像もつかずよくわかりませんでした。

 

 

母親が「ちゃんと貯金をするんだよ」と何度も言う意味がよくわかりませんでした。

将来、自分のお金で暮らしていかなければいけないということが、本気でわからなかったのです。

 

そんな中、40歳という数字が目の前に現れた時に読んだ記事に、

 

  • 将来必要なお金のこと
  • そのために節約をして貯蓄なり運用なりしていくこと
  • 年金は払っていないともらえない

 

と書いてあって初めて気づいたのです。

 

なんとなくお給料をもらって、なんとなく使い切ってきた20年間。

 

2017年の6月に節約や貯蓄をすることに目覚め、2018の7月に始めたのがこのブログです。

 

はてなブログにはグループというものがあって、節約や貯蓄グループに入れば関連のブログ記事でいろいろと勉強ができました。

 

 

 

無職の同居人と猫を、わたしの薄給で支えるという生活をして10年も経ちましたが、

 

ここ2年弱できっちりと生活の見直しをしたので、貯蓄も少しずつ増えてきました。

 

読者登録させていただいているブログなどを拝見していると、年間100万円もの貯蓄をされている方などがいて、すごいなと驚くばかりなのですが、

 

わたしも先取り貯金をするようになってからは確実に貯蓄が増えていて、本当に嬉しいです。

 

月々1万円ほどの貯金しかできませんが、ある程度貯まってきたら医療保険は解約して、積立NISAなど始めてみようかとも思っています。

 

本当ならばもう少し月々の貯金額を増やしたいのですが・・・

 

ここからは愚痴やぼやきで5万文字くらい書けてしまいそうなので割愛します。

 

節約や貯蓄をしたり、ブログや断捨離などをしていく中で色々と思うこともあり、この自分の人生はなんなのかと問うこともしばしばですが、それもまた深み彩りとして必要だったのかと。

 

ブログに書くようになって、気付くこともたくさんあります。

 

制約され過ぎているところは本当に不満ですが、《 不満をぶちまけずになんとかしようとするゲームをしている 》とでも思えばストレスはありますが、なんとか生きていけます。

 

ちなみに制約ですが、

  • CATVの解約
  • 格安スマホへの切り替え
  • ガラケーの解約
  • メルカリへの出品物の許可(半分くらいは認められない)
  • ブログのpro契約(もうproにしてるけど)

 

など他にも1億個くらいあるのですが、これらを認められないのはなぜなのでしょうか?これもわたしの考えが深く及ばないからなのでしょうか、よくわかりません。

 

 

f:id:sakuyamoon:20190323104607j:image

考えすぎると堪らなくなる時もありますが、飼い猫とのやわらかな時間やブログを書くこと、趣味のバレエや身体作りのことなどで心豊かに暮らしているから、腐ることなどありません。

 

今はとにかく清貧に暮らし、淡々と断捨離を進めてすぐにでも旅立てるよう、身軽になることに注力したいです。

 

目標は60歳くらいまでに300万円くらい貯めておくこと、病気などした時のためです。

 

働くのは嫌いではないので、何かしらの仕事をしながら死ぬまでゆるく生きていたいですね。

今の職場は居たくないですが。

 

うまく生きられないわたし。

ゆるくても許される場所で生きていたいなと思います。

 

ずいぶんとまとまりがなくなりましたが、汚部屋も少しずつ片付き、貯金が増えてきて嬉しいと言いたかったのでした笑。

 

 

では。